本文へスキップ

TOMOはうす ペアレント・トレーニング ティーチャーズ・トレーニング 発達障害 ともはうす ミム MIM アーリーバードプラス 

TEL.

〒781-2110 高知県吾川郡いの町6406-4

自閉症、ADHD、LD、アーリーバードプラス TOMOはうす ペアレント・トレーニング ティーチャーズ・トレーニング ミム MIM

TOMOはうすは、発達障害のあるお子さんとその保護者や教員などの支援者をサポートする団体です。各種研修や訪問支援、トレーニングなどを専門とする団体です。

7月11日更新


NEWS最新情報新着情報

2020/7/11
第6回オンライン学習会が終わりました。感想はブログをご覧になって下さいね。第7回オンライン学習会は7月19日(日)開催。今回は、現役大学院生が発達検査のWISC-WやWAIS-Wでわかることを丁寧に伝授。またどんな子どもでも負担なく楽しく取り組めるはがき新聞作りの実際と、そのはがきを無料でゲットできる方法を小学校教員のOBが紹介します。TOMOはうすからは「ホームシアターにも使える外付けスピーカーの使い方・選び方」(水町)「気になる子どもの行動分析」(久武)を行います。
2020/6/28
第5回オンライン学習会が終わりました。感想はブログをご覧になって下さいね。第6回オンライン学習会は7月5日(日)開催。今回は、やんちゃ君も発達障害のある子どもたちも楽しくてつい活動したくなる音楽のアイディアを紹介して下さる音楽専科の先生、なぜ食材を噛みきれない・飲み込めない・食べられない子どもたちが増えてきたのか、その謎解きに給食室と保健師さんとタッグを組んで取り組んだ保育所所長さんが登場。TOMOはうすからは「プロジェクターの基本的な使い方、変わった使い方」(水町)、「コグトレ入門V」(久武)の発表もあります。また会員限定オンライン情報交換会は7月12日(日)に行います。また新型コロナ感染拡大防止のため延期になっていた「アーリーバードプラス」プログラムは8月29日(土)から「ティーチャーズ・トレーニング」は8月30日(日)からスタートします。※新型コロナの感染状況によっては変更になる可能性もあります。
2020/6/16
第4回オンライン学習会が終わりました。感想はブログをご覧になって下さいね。6月21日は第5回オンライン学習会を開催します。高知市内小学校特別支援学級の先生と高知市教育研究所特別支援教育班のスーパーバイザーのお2人が「特別支援教育の基本のキ!」を熱く語られます。またTOMOはうすからは「Windows7の買い換え、ちょっと待った!」(水町)「コグトレ入門A」(久武)の発表もあります。たくさんのみなさんの参加をお待ちしています。
2020/6/3
第3回オンライン学習会が終わりました。終了後、たくさんの方から感想を寄せていただき、主催者も発表者も嬉しく読ませていただきました。詳しくはブログをご覧になって下さいね。6月7日はTOMOはうす会員限定オンライン情報交換会、6月14日は第4回オンライン学習会を開催します。たくさんのみなさんの参加をお待ちしています。
2020/5/30
TOMOはうす年会費やオンライン学習会の参加費(4回目以降有料となります)の振り込み方法が増えました。@銀行振り込み(手数料あり)ALINEを使って(手数料なし)Bペイペイを使って(手数料なし)詳しい振り込み方法はこちらをご覧になって下さい。
2020/5/22
第3回オンライン学習会のお知らせです。【日時】5月31日(日)午前9:00〜10:15【参加費】無料【内容】(1)QRコードで遊んでみよう(2)タブレット端末のアプリKeynoteを活用した自己表現活動の授業作りその@(3)おうちヨガ(4)簡単ものづくり(5)私の気持ち、あなたの気持ち〜「気持ちの温度計」と(なんちゃって)コミック会話を使って自己他者理解【お申し込み】TOMOはうすtomohouse2012@gmail.comまで @件名:第3回オンライン学習会参加申し込みA氏名B所属C職種Dメールアドレスを記入の上お申し込み下さい。【締め切り】5月30日(土)21時詳しい内容はブログをご覧になって下さい。
2020/5/18
第2回オンライン学習会が終わりました。参加者は1回目から倍増し43名。様々な職種の方が参加して下さって楽しく学び合うことができました。みなさんの感想はブログをご覧になって下さいね。第3回オンライン学習会は5月31日(日)朝9:00〜10:15、参加費無料です。内容が決まり次第、またお知らせします。
2020/5/11
第2回オンライン学習会のおしらせです。【日時】5月17日(日)午前9:00〜10:15【参加費】無料【内容】  (1)あったら便利なグッズ紹介@(2)読み書きが苦手な僕の学び方(3)おうちヨガ(4)グレーゾーンの3歳児が歯医者に行けた!(5)コグトレ入門@ 【お申し込み】TOMOはうすtomohouse2012@gmail.comまで @件名:第2回オンライン学習会参加申し込みA氏名B所属Cメールアドレスを記入の上お申し込み下さい。【締め切り】5月16日(土)詳しい内容はブログをご覧になって下さい。
2020/5/5
5月3日(日)9:00〜10:00まで第1回オンライン学習会を行いました。zoomアプリを使うのは初めて、という方も多かったですが、やってみると簡単!参加者は顔も声も出さなくていいので「寝起きでパジャマのまま参加」「途中で席を立ってコーヒーを調達してのんびり学習できた」などオンラインの良さを実感していました。また3本の発表がありましたがどれも大好評で「次回は同僚も誘う!」「こんな内容を無料で学べるとは超お得!」等嬉しい感想も寄せられました。第2回学習会は5月17日(日)9:00〜10:00です。ご希望の方はTOMOはうすtomohouse2012@gmail.comまで連絡を下さい。1回目の学習会の様子、みなさんの感想はブログをご覧になって下さい。
2020/4/29
学習支援動画のページに☆1年生筆順、2〜6年生書き順の動画を追加しました。ご覧になってみて下さい。
2020/4/23
自宅で楽しく学習できるように、学習支援動画のページを作りました。これはTOSS大阪みおつくしサークルの石田勝紀先生が作られたもので、各種ML、ウェブサイト、SNSへの転送、転載全てOK、ということで作成しました。ご覧になられた方も全て自由にお使い下さいね。石田先生、本当にありがとうございます!
2020/4/2
新年度になりましたね。今年度も楽しい学びの場、機会をたくさん作っていきたいと考えています。どうかよろしくお願いします!とは言うものの、新型コロナ感染拡大予防のために、4月スタート予定のアーリーバードプラス1学期コース、5月スタート予定のティーチャーズ・トレーニングは2学期まで延期とさせていただきます、残念!そのかわりに、お互い離れていても楽しく学び合えるWeb会議を計画しています。準備ができましたら、またご案内しますね。
2020/3/23
河内美恵先生の「ティーチャーズ・トレーニング2日間講座」について、参加者のみなさんの感想をブログにアップしました。河内先生からは「今回のようなもみのき病院との共催=教育と医療の連携は素晴らしい」と高く評価していただきましたよ。来年度も引き続き、もみのき病院との共催で河内先生をお招きできることになりました。ぜひ職場で肯定的コミュニケーションを図ることを実践して、また一緒に楽しく学び合いましょうね。
2020/3/12
ちょうど2ヶ月前、河内美恵先生をお招きして「ティーチャーズ・トレーニング2日間講座」を開催しました。今年はもみのき病院と共催することができたため、5年連続お招きすることができました。毎回新たな学びがあり、今回の私の中の1の学びは「just nowで行動を表現する!」でした。詳しくはブログをご覧になって下さい。
2020/3/5
ブログに4回に渡って「みやもっち体育入門講座」の様子を紹介してきましたが、今日が5回目で最終回となりました。みやもっち体育が大切にしている5つの特徴について、みやもっち先生がお話をされ、それを実際に参加者が運動しながら体験していきました。運動が大の苦手だった私、子どもの頃にみやもっち先生に教えてもらいたかった〜!とつくづく思ったことでした。みやもっち体育が、これからたくさんの保育・学校現場に広がっていくことを心から願っています。
2020/2/28
新型コロナウィルス対策として、高知県も3月4日から春休みに入るまで、小中高等学校、特別支援学校等が臨時休校となるそうです。経済面への影響も深刻ですが、教育現場や保護者のみなさんも急な展開で大混乱だと思われます。こういう状況を受けて、2月29日ペアレント・トレーニング、3月1日ティーチャーズ・トレーニングフォローアップ、3月14日ペアレント・トレーニングは延期とします。開催時期については、後日お知らせします。
2020/2/26
「みやもっち体育入門講座」の様子をブログに連続して紹介していますが、今日は「子どもたちとの授業動画CQ&A」後半をアップしました。みやもっち体育の秘伝が満載です。ぜひご覧あれ!
2020/2/17
2月12日(水)高知新聞朝刊に「自閉症児の視点理解を〜仁淀川町県内初の講座事業化」という見出しで、うちの団体が仁淀川町で行った「アーリーバードプラス」プログラムのことが紹介されました。仁淀川町教育委員会主催となったので、参加者の負担はテキスト代のみ。参加者からは「親も含め周りの理解が深まっていろいろな支援をすることで子どもの問題行動を思えることが激減した!」と高い評価をいただき、このような取り組みが他の自治体でも広がっていくといいなあ、とつくづく思います。2020年度はTOMOはうす主催のプログラムも今年度に引き続き行いますよ。参加費は有料となりますが、今年度受講されたみなさんからは熱い支持をいただいて、素敵な仲間の輪も広がっています。2020年度の実施要項はこちら。
2020/2/10
今日のブログは「みやもっち体育入門講座」前半の最後みやもっち先生の保育所での授業風景の動画を見ながらの久武とみやもっち先生のQ&Aの様子@を紹介しています。授業の魅力満載なので、ブログまだまだ続きますよ。
2020/2/5
今日のブログに、「みやもっち体育入門講座」で「みやもっち先生のキッズ体育教室」というテーマで発表して下さった、いの町ぐりぐらひろばのいちごサークル代表の有吉有由さんのプレゼン内容を紹介しました。
2020/2/3
2月2日の「みやもっち体育入門講座」は、@春野高校生の「みやもっち体育に出会い学んだこと」Aいの町地域子育て支援センターぐりぐらひろばのいちごサークルによる「みやもっち体育教室」の発表で始まりました。続いて、みやもっち先生の授業動画を見ながら久武とみやもっち先生のQ&Aコーナー。後半はみやもっち先生のお話を伺いながら実際に折り紙やテニスボールを使って体を動かし「あ、これならできそう!」「やってみたいな!」そんな楽しい体験をいっぱいして、大好評のうちに終了しました。講座の様子はブログをご覧になって下さいね。今日はその第1弾、春野高校生の発表についてブログに綴りました。
2020/1/17
1月12日〜13日に行われた河内美恵先生をお招きした「ティーチャーズ・トレーニング講座」は大好評のうちに幕を閉じました。共催のもみのき病院、すこやかな杜のみなさんには、準備から後片付けまで大変お世話になり、本当にありがとうございました。参加者のみなさんも、ほとんどが最高評価で「開催してよかったなあ」とつくづく思っています。みなさんの感想は後日、ブログで紹介しますね。講座の翌日、ある保育所にお邪魔すると、玄関の大きなホワイトボードに園長先生の素敵なコメントが書かれていました。園長先生は新採の先生と一緒にこの講座に参加して下さったのです。この講座の神髄=「肯定的なコミュニケーション」がここにもある!と嬉しくて思わずパシャっと写真を撮りました。詳しくはブログをご覧になって下さいね。
2020/1/7
みなさん、明けましておめでとうございます。今年も楽しい研修などをいっぱい企画していきますので、どうかよろしくお願いします。昨年末のイベントは、アーリーバードプラス1学期コースの親子と自閉症の若者とお母さん方の団体「ぼちぼちサロン」が集まって開いたクリスマスパーティーでした。皆さんに大好評でしたので、これからもこのような仲間の輪を広げていきたい、と張り切っています。詳しくはブログをご覧になって下さいね。さて、1月11日(土)から始まるペアレントトレーニング3学期コースあと1名、そして1月12日〜13日の「河内美恵先生のティーチャーズ・トレーニング講座」残席2名です。ご希望の方は急いでお申し込み下さいね。
2019/12/23
自閉症のお子さんをもつ保護者とそのお子さんに関係する先生方を支援する「アーリーバードプラス」プログラム、今年は高知市で2コース、仁淀川町で1コース実施しました。最終回の8回目には、これまでの学びについてみなさんの感想を伺います。「子どもを変えるのではなく大人がかわることが大切だったんですね」「子どもの問題行動が激減した」「仲間ができて本当に心強い」等々みなさん、喜びの感想を聞かせて下さいます。ある保育所の所長さんは「保護者のみなさんが一生懸命、子どもために視覚支援を作っているのを見て、子もたち愛されてるなあ〜と嬉しくもあり、お別れが寂しくて何回も涙をふきました」という感想を聞かせて下さいました。また保護者も先生も参加して下さった高知市の行川学園は、学校の掲示板に「個別支援の充実」という見出しでこのプログラムのことを紹介して下さっています。詳しくはブログをご覧になって下さいね。来年度も、少しでも多くの方たちにこのプログラムを届けたいと思っています。来年度の実施要項はこちら。
2019/12/20
高知県内の幼保、小中高等学校で楽しい体育の出前授業をおこなっている宮本忠男先生=みやもっち先生をご存じですか?運動嫌いの子どもも授業の最後にはにこにこ笑顔になり、体育苦手な子どもたちがヒーローになる、こんな楽しい授業なので子どもたちは、みやもっち先生のみやもっち体育が大好きです。このみやもっち体育の基本的考えを学び、実際に私たち大人がまずその楽しさを体感する「みやもっち体育入門講座」を2月2日(日)に開催します。講座の最初には@春野高校生が「みやもっち体育」に出会い学んだことAみやもっち先生がいの町の「ぐりぐら広場」で親子運動遊びを継続して行っている「いちごサークル」それぞれのグループからの発表もあります。いろいろな角度から「みやもっち体育」の魅力を体感してみませんか。実施要項はこちら。
2019/12/19
4年連続でお招きしている河内美恵先生の「ティーチャーズ・トレーニング」講座、1月12日、13日の開催です。子どもたちだけでなく、私たち大人にも振る舞い方についてお世辞ではなく具体的にほめて下さるので、河内さんとお話するのがとても気持ちいいです。何だか自信と意欲が湧いてきます。これぞまさしくこのトレーニングの神髄!ぜひ一緒に学びませんか。残席あと6つです。実施要項はこちら。
2019/12/17
私事ですがパソコンが突然壊れ、HP更新がしばらくできませんでした。その間、いろいろなことがありましたよ。11月30日に開催された「コグトレ入門講座」は参加者のみなさんに大好評でした。「またコグトレの講座を開催してほしい」という声もたくさん寄せていただきました。けれども講師の宮口先生がご多忙だということと日本各地にあるコグトレ支部会が開催する研修会に参加すると初級、中級コースがあり認定証もいただけるので、そちらに参加することをおすすめします。11月30日の講座の様子、みなさんの感想はブログをご覧になって下さいね。
2019/11/14
読みの流暢性を促す(=小さい“つ”や“や、ゆ、よ”等がすらすら読めるように指導する)「MIM教材」の活用が高知県内に広がっています、ということが高知新聞に紹介されましたね。私も仁淀川町の長者小学校に勤務していた時に一緒にMIMの実践をしていたのでとても嬉しく読ませていただきました。またこの記事に高知大学の松本秀彦先生も紹介されていますが、松本先生はTOMOはうすのアドバイザーなんですよ。さて「この「MIM教材」買ってはみたもののどう使っていいの?」というお問い合わせがよくあります。1.5時間〜2時間で@MIM教材の概要A長者小学校での具体的取組みBMIM教材導入の第1時間目の模擬授業という内容で、校内研を担当させていただいたり、講座を開催したりしています。ご希望される方は、TOMOはうすまでご連絡下さいね。詳しくはブログをご覧になって下さい。
2019/11/3
10月27日はティーチャーズ・トレーニング1学期コースのみなさんの半年間かけて行ったきたトレーニングの修了式でした。これまで学んできたスキルを駆使して臨機応変に子どもたちに向き合い、いいコミュニケーションを図っているみなさんにトレーニングを担当させていただいた私たちもたくさんの学びと感動をいただきました。詳しくはブログをご覧になって下さいね。
2019/10/20
もう1か月たってしまいましたが、9月15日〜16日埼玉県にある国立障害者リハビリテーションセンター学院で開催された「2019年度日本ペアレント・トレーニング研究会大会」で実践発表を行ってきました。詳しくはブログをご覧になって下さい。核家族化が進んで子育ての文化が途切れてしまった今だからこそ、親支援や地域のみんなでの協働子育てが大切!とつくづく感じて帰ってきました。ペアレント・トレーニングはお料理で例えるなら基本となる「レシピ」。レシピがあってこそ、「我が家はお砂糖控えめに、醤油は多め」といった各家庭の味ができますものね。子育ての基本となるペアレント・トレーニングや先生向けのティーチャーズ・トレーニングをこれからもどんどん行っていきたいと思っています。さて、ご要望が多かったため急遽「ペアレント・トレーニング3学期コース」を1月から開催します。実施要項はこちらです。また今年で5回目となる「河内美恵さんのティーチャーズ・トレーニング2日間連続講座」も1月12日〜13日開催です。実施要項はこちら。今回はもみのき病院と共催となるため、TOMOはうす関係の方の定員は25名です。ご希望の方はお早めにお申込み下さいね。
2019/10/11
「アーリーバードプラス」プログラムは高知市では2学期コースが9月7日から、仁淀川町では10月3日から始まりました。仁淀川町は教育委員会主催でこの事業を行い、この「アーリーバードプラス」プログラムに取り組む日本で初めての自治体となりました。教育委員会や教育研究所の先生方が会場設営や資料印刷等行って下さるので、実際にトレーニングを行う私たちスタッフも参加者のみなさんも大満足で、楽しく学べています。感謝感謝です。仁淀川町でのトレーニングの様子はブログをご覧になって下さいね。
2019/10/1
「コグトレ入門講座」は定員の50名に達しましたので、受付を終了させていただきます。たくさんのお申込み、ありがとうございました。
2019/9/29
コグトレを開発された宮口幸治先生の最近のご著書『ケーキの切れない非行少年たち(新潮社』の目次を見ると「褒める教育だけでは問題は解決しない」という第6章の見出しに心ひかれました。私たちが行っているペアレント・トレーニングやティーチャーズ・トレーニングでは「教えてほめる」ことをとても大切にしています。でも宮口先生の書かれていることにも深く頷いたのでした。詳しくはブログをご覧になって下さいね。「コグトレ入門講座」あと6名で定員50名に達します。ご希望の方は至急、お申込み下さい。
2019/9/22
9月14日〜15日に太田篤志先生をお迎えして「感覚統合入門・ワークショップ」を開催しました。早々と定員に達した人気の講座でしたが、参加者のどの方からも「とっても楽しく学べた!」という嬉しい感想が寄せられました。詳しくはブログをご覧になって下さい。次の講座は11月30日に開催予定の「コグトレ入門講座」です。講師の宮口幸治先生は、医療少年院で出会った犯罪を犯してしまった少年たちの認知機能を高めるために5年の歳月をかけてこのコグトレを開発されました。今、全国の学校現場で注目され広く活用されています。幼児の早期教育、小中高校生への学習補助、高齢者の認知症予防、統合失調症や高次脳機能障害の認知機能リハビリテーション等にも幅広く利用可能だそうです。太田先生の時もすぐ定員に達し、残念ながら受講できなかった方もおいでますので、ご希望の方はお早めにお申込み下さいね。定員50名。実施要項はこちらです。
2019/9/2
2学期が始まりました。TOMOはうすも9月は内容が盛りだくさんです。☆9月7日(土)午前「アーリーバードプラス2学期コース」スタート☆午後「ティーチャーズ・トレーニング1学期コース」5回目☆9月14日午前「ペアレント・トレーニング」スタート☆9月14日〜15日「感覚統合入門講座」。今日は「ペアレント・トレーニングはまだ申し込めますか」というお問い合わせをいただきました。返信したのですが、届かずかえってきてしまいました。上記の講座の中でペアレント・トレーニングのみ、まだ受付中です。ご希望の方は「ペアレント・トレーニング」のページの中にある実施要項を見て申込書に記入し、メールに添付するか、FAXにてお申込み下さいね。どうか問い合わせて下さった方が、これを読んで下さいますように!
2019/8/16
アーリーバードプラス2学期コースがそろそろ始まります。インフォメーションミーティングは8月24日(土)、9月7日から1回目がスタートします。10月からは仁淀川町でも始まります。1学期コースを修了されたみなさんは本当にいい仲間になり、2学期コースそして仁淀川町で受講されるみなさんとの交流を今から楽しみにして下さっているんですよ。また新たな仲間の輪が広がりそうでワクワクしています。
2019/8/5
8月4日の「アンガーコントロール&おすすめ教材紹介」講座は盛況のうちに終わりました。講座の様子はブログをご覧になって下さいね。☆9月14日〜15日「感覚統合入門・ワークショップ」講座は定員に達しましたので、受付を終了しました。
2019/8/3
8月4日の「アンガーコントロール」講座は定員に達しましたので受付を終了します。
2019/8/1
「アンガーコントロール」講座はあと3人で締め切ります。実施要項はこちら。
2019/7/30
8月4日「アンガーコントロール&おすすめ教材紹介」講座が近づいてきました。7月23日に高知市教育研究所主催の自閉症・情緒学級担任と特別支援教育コーディネーターの先生方を対象とした「発達障害のある子どもたちへのよりよい支援実践マニュアル」講座を担当させていただきました。その時に「気持ちの温度計」「コミック会話」を使って「もつれた人間関係のほどき方」を皆さんと練習しました。参加者の先生方から「これなら使える」「分かりやすい」と好評を得ましたので、この「アンガーコントロール」講座でもまずその練習をしてから、アンガーコントロールの方法を学んでいきます。興味のある方は、ぜひおいでて下さいね。実施要項はこちら。【お知らせ】アーリーバードプラスプログラム2学期コースは定員に達しましたので、受付を終了します。
2019/7/4
近年、発達障害のある子どもたちの支援を考える時、感覚の偏りは避けては通れない問題だということが明らかになってきました。障害がなくても「不器用」「姿勢が崩れる」「身体の動きがぎこちなくすぐ物にぶつかる」こういう子どもたちが増えている、という声も聞かれます。そこで、子どもたちのこのような「つまずき」の原因になっている感覚をバランスよく育てていくために「感覚統合」について学ぶ講座を開催します。講師は、感覚統合の第一人者である太田篤志先生(姫路獨協大学客員教授、日本感覚統合学会常任理事、日本スヌーズレン協会理事、日本自閉症スペクトラム学会理事)9月14日(土)〜15日(日)開催です。定員40名ですのでご希望の方はお早めにお申込み下さいね。実施要項はこちら
2019/7/1
梅雨に入りましたね。アーリーバードプラスプログラムは8セッション中6セッションが終わり、家庭訪問も2回実施しました。保護者の方々かたは1回目から「みなさんが自閉症の子どもをもつ保護者なので仲間がいる、という安心感が持てた」という声が上がりました。今では視覚支援のグッズもいろいろ工夫されて作り、問題と思われる行動の分析もみなさん、どんどんできるようになってきました。ライセンスを取りにイギリスに行った時に、向こうのスタッフから「大事なのは保護者のみなさんが、これならできそう、やってみよう、できた!と成功体験を積み、自信と意欲を持てるようになること。」と言われたことが、まさしく今実現しています。改めてこのプログラムの素晴らしさを痛感しています。詳しくはブログをご覧になって下さいね。アーリーバードプラス2学期コース、残りあと2家庭です。また、お子さんの年齢(自閉症と診断された4歳〜9歳前後)がこのプログラムの対象ではない保護者の方で、お子さんといいコミュニケーションを図りたい、と希望されている方はペアレント・トレーニングがおすすめです。実施要項をご覧になって下さい。アーリーバードプラス2学期コース実施要項はこちら。ペアレント・トレーニング実施要項はこちら。
2019/6/16
@発達障害のあるお子さんは、人間関係で苦戦することもしばしばあります。そんな人間関係のもつれた糸をほどくのに役立つのが「コミック会話」です。詳しくはブログをご覧になって下さいね。A「ペアレント・トレーニングまだ参加できますか?」というお問い合わせが寄せられるようになりました。あと6人参加できます。B「アーリーバードプラス2学期コース」は残りあと2家庭です。
2019/6/12
@ティーチャーズ・トレーニング2学期コース定員に達しましたので、受付を終了します。Aペアトレを始めて8年目、いの町、仁淀川町、高知市、須崎市で実施。ティートレは3年目で高知市、仁淀川町で実施させていただいています。参加者のみなさんの困り感が激減しこのような広がりを見せてきたことから、このたびペアレントトレーニング全国大会で9月に実践発表させていただくことになりました。B夏休みの研修2つ「7月27日ICT基本講座〜パワポで簡単時短の教材作り」「8月4日アンガーコントロール&おすすめ教材紹介」実施要項ができました。夏の楽しい計画の中にぜひ入れて下さいね。
2019/5/19
アーリーバードプラスプログラム1学期コースが始まって2回目が終わりました。初めはちょっぴり緊張気味のみなさんでしたが、グループでの話し合いが増えるに従って「うちの子もあるある!」という声がたくさん出され、「仲間ができて嬉しいです」という感想が寄せられています。詳しくはブログをご覧になって下さい。ティーチャーズ・トレーニング2学期コースペアレント・トレーニングの参加者募集を始めます。どちらも定員10名と少ないので、ご希望の方はお早めにお申し込み下さいね。
2019/5/6
長い長い連休が終わりましたね。今週土曜日(11日)にはアーリーバードプラスプログラムの第1回目が、そして翌日曜日(12日)にはティーチャーズ・トレーニングの第1回目が開催されます。ティーチャーズ・トレーニングの方は、実施要項とは場所が違って「ソーレ」ですので参加者のみなさんはご注意下さい。さて連休中に福島正伸さんの『どんな仕事も楽しくなる3つの物語』(きこ書房)を読みました。詳しくはブログをご覧になって下さいね。連休明け、職場に行くのが憂鬱になっている方の心の重荷が少しだけでも軽くなりますように!
2019/4/23
TOMOはうすの主催ではありませんが「MIM教材活用」学習会で講師をさせていただくことになりました。5月28日(火)18:30〜20:30いの町すこやかセンターで行います。平日の夜なので参加は難しいと思われますが、@ミム教材の概要説明AMIM活用第1時間目の模擬授業Bお土産:ア)ミム教材活用ハンドブック イ)活用のための自作教材CD、と内容は充実してる!とちょっぴり自信ありますよ。よかったらぜひおいで下さい。詳しい内容と申し込みはブログをご覧になって下さいね。
2019/4/17
4月13日に「アーリーバードプラス」プログラムのインフォメーションミーティングが開かれました。このプログラムは最大6チームまでがいっしょになって3か月間のトレーニングを行っていきます。1学期コースは6チームで行っていくことになり、2学期コースは現在3チームのお申込みがありました。2学期コースには残り後3チーム入ることができます。ご希望される方は8月24日に開催されるインフォメーションミーティングの実施要項をご覧になってまずそれにお申込み下さい。4月13日のインフォメーションミーティングの様子はブログをご覧下さい。
2019/4/16
今年度から、楽しく一緒に学びながら高知県の特別支援教育や体制の質を向上させていくことを目的とした仲間の輪が広がっていくことを願って、会員制度を作ります。@耳より情報(おすすめ書籍、教材、研修会報告等)をいち早くお届けA教材等の1か月間無料貸し出し等の特典もあります。年会費2,000円!詳しくは会員募集のページをご覧になって下さい。
2019/4/3
研修計画にペアレント・トレーニングの予定を入れました。9月からなので実施要項はまだできていませんが、ご覧になって下さい。
2019/3/28
少し早いですが、HPを2019年度版に更新しました。楽しい研修計画もできましたので、ご覧になって下さいね。
2019/3/24
小学校の卒業式、いろいろな職場での人事異動、そして春休み突入。≪別れと出会いの春≫を痛感しながら、今ここで共に過ごす人たちとのご縁をかみしめています。「一期一会」を本当に大切にしていきたいですね。このHPも4月に2019年度版に一新します。(またパソコン教室に通わなくっちゃ)「アーリーバードプラスプログラム」のインフォメーションミーティング現在のお申込み状況:9チームです。
>>前年度のニュースへ

バナースペース

TOMOはうす

〒781-2110
高知県吾川郡いの町6406-4

   お問い合わせtomohouse2012@gmail.com

inserted by FC2 system